2018年1月アーカイブ

野菜の高騰に思うこと

野菜が年末から高騰し、家庭を直撃していますね。。こんなにも野菜の値段が高くなったのなんて記憶にないですよ。

昨日も近所のスーパーに行ったんですが、その時の値段が衝撃でした!白菜1つ700円!キャベツ1玉500円!大根1本350円!レタス1玉450円!いやいや買えません!こんな値段の野菜は買えませんよ!

野菜の高騰はスーパーも困っているみたいで、1玉では売れないので、1/2、1/4にして売っています。それでも高くて手が出ませんが・・・。。

ちなみに僕は毎日キャベツを千切りにして食べているんですが、最近は毎日食べられないので2日に1回くらいの割合で食べるようにしています。

キャベツなんて安いときは1玉98円とかなので、その時から比べたら5倍も値上がりしていることになるので、さすがに割高感があるので、せめて1玉300円ほどにならなければ買う気になれませんね。。

冬は家庭で鍋料理をする機会が増え、野菜が最も売れる時期なのに、こんなにも野菜の価格が値上がりすると鍋料理ができないので、健康面でも心配になりますよ。

野菜高騰⇒野菜が買えない⇒野菜を食べることが激減⇒野菜から取れる栄養素、ビタミン、食物繊維不足⇒健康被害⇒医療費増大といった悪い流れになることが予想されます。

もちろんこの野菜の高騰もあと3ヶ月以内くらいで終息するといわれているので、僕たち消費者は見守るしかないですね。

このアーカイブについて

このページには、2018年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.1